レジャー&サービス産業展 2018

概要

期間:2018年10月15日(月)、16日(火)
場所:東京ビッグサイト 西1ホール

カフェやレストラン、飲食店のテーブルなどでご使用いただけるテーブルマッピングの演出では、日常の空間を鮮やかに彩り、雰囲気を一変することができます。
空間全体を使った演出としては、タケナカが保有する様々なLEDと、それを連動させたシステムをご提案いたしました。
ディスプレイタイプのLEDだけでなく、3D LED CUBEや、カーブタイプ、高精細なシースルーLEDなど様々な特殊LEDをご用意し、 それらを1つのシステムで制御することで、様々な演出が一斉に切り替わる様子をご覧いただきました。

[ テーブルマッピング ]
お皿を動かすとお皿の部分の映像が変化する、お皿の上にキャラクターが現れる、 テーブルに手をかざすと手にお花の映像が映し出される、といった演出をご覧いただきました。

[ CREATIVE WALL ]
プロジェクターで壁に映像を投影し、センサーを用いて壁をセンシングすることで、 色や背景を選択して自由にお絵かきが出来る壁のキャンバスをご用意しました。
今回は、映像をリアルタイムに名画風に変換するソリューション「AIGA」と 組み合わせて展示いたしました。
詳細はレジャー&サービス産業展 2018 WEB展をご覧ください。

Interested to know more?

CONTACT US